2005年03月12日

SSH経由WinCVS

HDDが壊れたので交換していろいろインストール中(めんどくせ・・・)
WinCVSも入れなおし
インストールメモ
まず、うちのcvs環境は、
  • cvsリポジトリ = ssh(ssh1 or ssh2) + cvsサーバ(FreeBSD)
  • Windows(SJIS+CRLF)+ssh (ssh1 or ssh2)
という環境
つまりSSH経由cvsの接続
  1. FrontPage ウヰキエリアよりWinCVSごった煮版をインストール(確認時点ではVer1.2)
  2. さらに、CVS の euc / sjis 相互変換 をインストール
    これをインストールしておくと、WinCVSでSJISとEUCの漢字コードを相互変換してくれる。
    CheckOut時はSJISに変換され、コミット時はEUCに変換してコミットするため、サーバ側でknjwrapを当てる必要がなくなる。cvsリポジトリも常にEUCに保たれる。
    WinCVSがVC++のランタイムエラーで起動できないことがある(MSVC60P.DLLが無いとか)
    Windows 2000 Professioalクリーンインストール状態で確認
    VC++のランタイムを入れるか、ランタイムもいっしょに入れてくれる別ソフトをインストール(MediaPlayer9等)する
  3. 次にSSHのインストール
    SSHはPuTTYのPLINK.EXE使う(2006/05/13 更新)
    PuTTY http://www.chiark.greenend.org.uk/~sgtatham/putty/
    PuTTY Download Page http://www.chiark.greenend.org.uk/~sgtatham/putty/download.html
    から適当にとってきてインストールする
    http://opensores.thebunker.net/pub/mirrors/ssh/contrib/または、
    ftp://ftp.funet.fi/pub/unix/security/login/ssh/contrib/
    からssh1.2.14Win32bin.zipをインストール(適当なところに展開する)
  4. 必要に応じてhttp://aspn.activestate.com/ASPN/Downloads/ActiveTclからTCLをインストール
  5. SSH経由WinCVS設定
    sshのインストールディレクトリなどは適当に合わせる
    リポジトリの設定は
    :ext:アカウント名@サーバ名:リポジトリディレクトリ名
    
    こんな風に設定
    WinCVSの設定 WinCvsの設置 WinCVSの設定
  6. PAGEANT.EXEによる自動パス入力
    • PUTTYGEN.EXEでPuTTY Gey Generatorを起動
    • [Load private key]キーをロードする(Priavteキーに拡張子が無い場合(id_rsaとか)のでAllにして選択)
      パスを聞いてくるので入力
    • PuTTY Gey Generatorダイアログの[Parameters]を確認
    • [Save private key]ボタンで*.ppkにしてPuTTY用ファイルで保存
    • PuTTY Gey Generator終了
    • PAGENT.EXEを起動し作成した*.ppkを追加すればOK
      PAGENT.EXEを常駐させるときに自動追加する場合はショトカ作成し、起動パラメータに*.ppkを渡す
      "C:\Program Files\PuTTY\PAGEANT.EXE" "C:\Documents and Settings\xxxxxxx\id_rsa.ppk"
    • 一度、Puttyでログインする
      Key設定後の一番最初だけやればいい
      Pagentを動かした状態にしておく
      鯖名入力で接続-->ユーザ名のみでログインできる
      Putty終了
VCランタイムエラーの回避方法追記 その他画像差し替え
posted by sanahi at 00:47| Comment(0) | TrackBack(1) | Develop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

SSH経由WinCVS更新
Excerpt: アカウントを増やしてWinCVSの設定をやり直していたら、SSH経由の設定が古いことが分かったので更新 コチラに全て集約 SSH経由WinCVS ssh.exeを使ってた内容からPuTTYのPLI..
Weblog: よよょ日記
Tracked: 2005-01-01 00:00

Remarks
記事中にソースコードが含まれる場合、ソースコードの再利用、改変、「オレのものにする」等は自由ですが、
ソースコードを利用して起こった問題は一切責任を負いません。(自己責任での利用となります。)