2006年08月21日

wiro 0.2.13

変化少ないですが、半ば無理やりリリース(ぉ
Ver 0.2.13.release 2006/08/20
    ・スレッドダイアログをログエリアに統合
    ・内部スレッド処理の大幅リファクタリング
    ・FTP処理をスレッド処理に変更(BTS:178)
      FTP処理スレッド化に伴いFTPのセッション管理仕様が少し変わります
      ディレクトリを参照、移動しているセッションとは別にスレッド処理を行ったと
      きは新しいセッションを生成します
      処理終了後にスレッド内のセッションはdisconnectされます
      FTPディレクトリのセッションdisconnectは今までどおりタブ削除か別のタブと同
      期、LogDisk等です
    ・スレッド数を5固定から可変に変更
    ・更新履歴表示メニュー追加
    ・書庫内の部分ファイルをコピー中に別の書庫内ファイルをコピーしようとすると正し
      くコピーできないことがるバグFIX(BTS:196)
    ・空のUSBドライブやMOドライブへ移動できないことがあるバグFIX(BTS:194)
    ・スレッド同期オプション追加(default=OFF)ONでスレッド処理が終わるまで待ちま
      す
外見ほぼ変わらない地味な更新ですが内部はエライことしてました。。。


posted by sanahi at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | wiro | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。